あなたの顧問弁護士になります。

顧問契約|個人のお客様

人が一生を過ごしていくうちに数多の出来事があります。喜びもあれば悲しみもあり、それは平坦なものではありません。
孤独に沈み、仲間がいても、苦難や課題にどう対処していいものか途方にくれてしまうこともあります。
家族の問題、男女の問題、近隣の問題、職場の問題、数え上げればきりがありません。
誰にも訪れるライフイベントであっても、事前に相談にのってくれて、適切な助言を与えてくれる人がほしい。
突然の出来事や事故に対しては、適切な対処方を示し、解決に導いてくれる人がほしい。
そんな思いにお応えするのが、あなたのための顧問契約サービス(顧問弁護士)です。

こんな方におすすめです

  • 深く悩んでいる問題を長くかかえている方。
  • 家族、友人にもいえない悩みを聞いてもらいたい。
  • 子、孫に美田をどう残すかで悩んでいる(相続問題が起こらないように準備したい)。
  • 子どもと学校のことで悩んでいる。
  • 相続で兄弟姉妹と揉めないように準備しておきたい。
  • 高齢の両親が消費者トラブルなどにあわないよう常に必要な知識を仕入れておきたい。
  • 自分が変な買い物をしたときや、刑事事件に巻き込まれた時に、すぐに対応してもらえる知り合いの弁護士をもっておきたい。
  • メル友感覚で気軽に相談に乗ってもらえる相手が欲しい(メンター)。
  • 人生を賢く過ごしたい、頼りになる参謀が欲しい。
  • 一緒に悩んで解決してくれる弁護士が欲しい。
  • 弁護士の威力を感じてみたい。

顧問契約の内容

顧問契約の内容は、お客様の要望次第でどのような内容にも柔軟に対応いたします。

顧問契約|個人のお客様 月額5,000円(税別)から

サービス内容(顧問料に含まれるもの)
・メール相談→無料
・対面によるご相談(契約時)
・家族、友人、知人の突発的なご相談→メール相談無料
・刑事当番弁護→あなた様が逮捕されてしまった等の緊急事態には、初回接見は無料で対応いたします。
予め通じあっている顧問弁護士がかけつけることの安心感は何物にも代えがたいものです。
刑事事件として正式受任する場合は、別途費用をいただくこととなります。
・少年事件→あなたのご子息が被害者や加害者になってしまった場合のご相談は無償(30分)で対応いたします。
少年事件等として正式受任する場合は、別途費用をいただくこととなります。
・そのほか突発的な出来事に対する対面相談→無償(月額1万円以上のご契約者様対象)
・遺産分割協議書の作成→無料(月額1万円以上、2年め以降のご契約者様対象)
・遺言書の作成→無料(月額1万円以上、2年め以降のご契約者様対象)
・弊所主宰セミナー、主宰勉強会への招待

個人顧問契約の活用方法

わたしは、弁護士というものは日常的に接している関係があってはじめて効果的に利用できる存在だと思っています。
常にアクセスができて、かつ、合理的な価格で対応してくれる。あなたのための顧問弁護士は、そんな存在でなければなりません。
顧問弁護士(個人顧問契約)と上手にお付き合いいただくことで、賢く、充実した、より豊かな人生をお送りいただきたいと願っております。familynew

お申し込みは、お問合せフォームよりお願いいたします。
(→念のため、弁護士青島克行のプロフィールはこちらです)。

弁護士って何だ

  1. 弁護士は何をしている人なのか 何かのトラブルが起きたときに、相談者からの依頼を受けて、代理人として…
  2. いい弁護士、わるい弁護士 私なりに日々思うことがありまして。 適宜、補充していきます。 いい弁…
  3. 青島弁護士 語録・名言集 著名人(偉人、スポーツ選手、芸能人等々)の語録・名言集ってありますよね。…
  4. 弁護士|こんな弁護士は嫌だ! むかし天才たけしの元気がでるテレビでこんな◯◯は嫌だ!といって、ビー…
  5. 弁護士もわかっているのか 何が正しくて、何が正しくないのか。 正直なところ、私にはわからないこと…

メディア掲載等

  1. 2015-7-14

    歌舞伎町ぼったくり|TBSラジオ「渋谷和宏・ヒント」に出演しました。

    最近、更新がさぼりぎみでスミマセン。 7/13(月)TBSラジオ「渋谷和宏・ヒント」という番組に出…
  2. 2015-2-24

    日刊スポーツにコメントが掲載されました。

    2015年2月23日(月)の日刊スポーツに私のコメントが掲載されました。 歌舞伎町ぼったくり被害|…
  3. 2014-12-9

    NHKニュースウェブにコメントさせていただきました。

    2014年11月28日(金)夜11:30~放映のNHKニュースウェブにコメントさせていただきました。…
  4. 2014-12-9

    週刊アサヒ芸能にコメントが掲載されました。

    2014年末忘年会特集ということで、ぼったくり被害と予防についてコメントさせていただきました。 1…
ページ上部へ戻る