私は弁護士として三つの「かい」を与えたい

弁護士としていつも考えていること

私は、私を頼ってくださった方々のために、

弁護士として、三つの「かい」を与えたいと考えています。

「快」を与える弁護士

ひとつめの「かい」は、

快。

快適、心地よさですね。

せめて私と会った後には、私と会話した後には、

少しでも気が楽になって、

少しでも気持ちよくなっていただきたいということです。

いわば、精神面での「かい」ですね。

「回」を与える弁護士

ふたつめのかいは、

回。

回復、回収の「かい」ですね。

私にご依頼、ご相談いただいたことで、

私を頼ってくださった方々が失ったものを取り戻す、

私を頼ってくださった方々が本来の受け取れるはずだったものを、確実に手に入れる。

いわば実利面での「かい」ですね。

「解」を与える弁護士

最後のみっつめのかいは、

解。

ずばり解決ですね。

単に結着がついたというよりも、気持ちや心にも区切りがついて、

未来にむけて前向きになっていただくこと。

そんな力(パワー)がわいてきたよとおっしゃっていただけたとき、

あぁよかった、力になることができた、

この事案についても解決することができたな、

と私は安堵するのです。

実は弁護士だけじゃなく

実はこれ、弁護士業務に限らない話だと思っています。

どんな仕事も、どんな人間関係も、

目の前の相手の悩みごとの解決や、

夢や理想の現実化のお手伝いをしているものだと思っています。

夫婦もそう。親子もそう。友人、知人関係もそう。ビジネスでもそう。

みんなに当てはまる話なのではないかなと思うわけです。

【読者募集中です】↓↓
私からあなたを励ますメッセージが毎日届きます。

 弁護士青島克行の365日メルマガ メルマガ登録/解除
選択してください:
メールアドレス:
名前:
Powered By VPS-NEO

(解除はいつでも可能です)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
青島 克行

青島 克行弁護士・保育士・宅地建物取引主任者

投稿者プロフィール

こんにちは。
私は皆さまとつながりたくて、このサイトを運営しています。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

弁護士って何だ

  1. 弁護士は何をしている人なのか 何かのトラブルが起きたときに、相談者からの依頼を受けて、代理人として…
  2. いい弁護士、わるい弁護士 私なりに日々思うことがありまして。 適宜、補充していきます。 いい弁…
  3. 青島弁護士 語録・名言集 著名人(偉人、スポーツ選手、芸能人等々)の語録・名言集ってありますよね。…
  4. 弁護士|こんな弁護士は嫌だ! むかし天才たけしの元気がでるテレビでこんな◯◯は嫌だ!といって、ビー…
  5. 弁護士もわかっているのか 何が正しくて、何が正しくないのか。 正直なところ、私にはわからないこと…

メディア掲載等

  1. 2015-7-14

    歌舞伎町ぼったくり|TBSラジオ「渋谷和宏・ヒント」に出演しました。

    最近、更新がさぼりぎみでスミマセン。 7/13(月)TBSラジオ「渋谷和宏・ヒント」という番組に出…
  2. 2015-2-24

    日刊スポーツにコメントが掲載されました。

    2015年2月23日(月)の日刊スポーツに私のコメントが掲載されました。 歌舞伎町ぼったくり被害|…
  3. 2014-12-9

    NHKニュースウェブにコメントさせていただきました。

    2014年11月28日(金)夜11:30~放映のNHKニュースウェブにコメントさせていただきました。…
  4. 2014-12-9

    週刊アサヒ芸能にコメントが掲載されました。

    2014年末忘年会特集ということで、ぼったくり被害と予防についてコメントさせていただきました。 1…
ページ上部へ戻る